高村歯科医院|インプラント治療・矯正治療

【高村歯科医院 Dr.高村の著書紹介】

港区高村歯科医院 Dr.高村の著書、論文発表、学会などでの症例発表などをまとめたページです。
高村歯科医院ではこれから治療を行う方や、どこで治療を行うか検討している患者さんからの電話やメールでのご相談も数多くいただいております。
著書に関しては高村歯科医院の歯科治療に対しての考え方、患者さんときちんと向き合い高いレベルでのインプラント治療や矯正治療への取り組みなどがご理解いいただける書籍になっております。
なお、時間のある限り学会等で積極的に症例発表などを行い歯科業界の発展に努めております。
img_book01-2最新インプラント読本2009
-知らぬと怖いインプラントの秘密18-
メデントインスティテュート代表 医博 伊藤正夫 監修

(医)高村歯科医院・虎ノ門形成歯科・インプラント・CTセンター理事長 高村 剛 他 共著
ごま書房1200円+税 全国書店で販売中
img_book01-1最新インプラント読本2010
インプラント危機に陥らないために
(医)高村歯科医院・虎ノ門形成歯科・インプラント・CTセンター
理事長 高村 剛  他共著
出版社 本の泉社   1,200円(1,143円+税)
img_book01-3曇り時々インプラント
歯科インプラント治療は、皆さんを晴れに出来るか?

(医)高村歯科医院・虎ノ門形成歯科・インプラント・CTセンター
理事長 高村 剛  著
出版社 市田印刷出版   1,365円(1,300円+税)
doctor_foto05歯医者に行くな 
新日本形成歯科研究会 著
(医)高村歯科医院・虎ノ門形成歯科・インプラント・CTセンター 理事長 高村 剛 監修
出版社 ルネッサンスアイ 1,296円(1,200円+税)


【論文】
論文1
「唾液腺障害におけるEGFRとEGFリガンド遺伝子発現の網羅的解析」
日大歯学、第84巻4号、2010

口腔毛細血管腫および海綿状血管腫における発現
口腔扁平上皮癌細胞の遊走における分泌型白血球プロテアーゼ阻害剤の役割
(全て英文になります)
1、主論文表紙
2、主論文
3、口腔毛細血管における発現


学会発表
日時:2017年6月18日(日曜日)
場所:東京ベイ有明ワシントンホテルにて
アメリカインディアナ大学歯学部日本支部総会で高村歯科医院 歯学博士高村 剛がインプラント症例の論文発表を行いました。
Implant Placement
after Overcoming
Dental Inflammation
of Maxillary Sinus
【動画】

 

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 takamura dentaloffice
Return Top