高村歯科医院|インプラント治療・矯正治療

高村歯科医院審美治療東京都内で審美歯科治療を考えている方、審美歯科をお探しの方、歯の色、見た目でお悩みの方は、ぜひ一度、港区にある高村歯科医院へご相談にお越しください。
審美歯科治療において重要なのは、見た目だけでなく、機能性も重視しなくてはいけません。
無料メール相談や無料電話相談もお気軽にご利用ください。

当院はオールセラミッククラウン・ラミネートベニアなど各種審美治療・ホワイトニングを行っています。
「インレー」とは一般的に「詰め物」という表現が分かりやすいでしょうか?

「白い歯」というと、やはり一番目にとまる前歯を白くする治療が多くなるかと思います。
しかし、前歯だけではなく奥歯の銀色の金属が目立って気になるので白くしたい、また、金属アレルギーなどの問題で口の中に金属を入れておくことができない患者様もいらっしゃいます。
そのような患者様へ、「ハイブリットセラミックス」という材料を用いた治療を紹介いたします。

保険でできるコンポジットレジンでも、白い歯にする修復は可能ですが、色調が自由で審美性に優れている反面、色が時間と共に変色したり、磨耗が激しかったりするという欠点があり、奥歯には使用しづらかったのが現状です。
しかし、ハイブリットセラミックスは、色が変わりにくく、すり減りづらい長所を持っているため奥歯にも使え、かつ色調も自由に選べますので審美的にも優れている新しい素材です。

ハイブリットセラミックスについて

■ハイブリットとは?
70%の無機ガラス(超微粒子フィラー)と30%の有機ガラス(高密度架橋活性材料)の細かい粒子からできていて保険治療のレジン素材(合成樹脂)とセラミックのちょうど間の素材と考えていただくと良いかと思います。

■ハイブリットとセラミックスの違い
両方とも色調は白い天然の歯の色となりますが、長期的な色の変化はハイブリットの方がセラミックと比較すると少し変色してきます。硬さもハイブリットの方がセラミックと比較すると柔らかいです。
価格はハイブリットの方が少し安いです。

■ハイブリットの利点
・自分の歯に合わせやすい色なので、自然で目立ちません。
・歯と同じ硬さなので、自然な噛みごごちですが割れにくいです。
・金属アレルギーの心配がありません。
・通常のセラミックよりも安価です。

■ハイブリットの欠点
・あくまで素材は超高品質のレジンであり、セラミック100%ではないので、
セラミックに比較すると耐久性が少し劣ります。

港区の高村歯科医院の審美歯科治療は、歯の見た目の色や歯並びが気になる方の治療はもちろん、インプラント治療や矯正治療などの高度な技術により、できるだけ患者さんのニーズにお応えする治療を行なっております。
女性に限らず男性の方でも歯の見た目だけでなく、噛むなどの機能性にもこだわるのは当然の事だと思います。
そのために必要なのは治療技術の他に、患者さんと納得のいくまで治療について話をお伺いし、患者さんの思っているイメージに近いものを採択する事です。
港区の新橋や芝公園、赤坂や六本木、芝大門や虎ノ門からも多くの患者さんに当院へ治療にお越しいただいております。
ご勤務先の近くで歯科医院を探している方。ご自分が納得した歯科医院で治療を行いたい!
まず今お考えのことや、お悩み、ご希望を当院までご相談下さい。
審美治療無料メール相談、電話無料相談もご利用ください。

港区審美治療無料相談港区審美治療電話相談

Return Top